足袋で旅するTabiTabi

~週末しかとれない方も、日帰りで旅に行きたい方も、マイルを貯めて弾丸旅行~

ANA VISAプラチナ プレミアムカード ポイントサイトはどこがお得?キャンペーンは?【2020年3月更新】

ANA VISAカードの最高峰、ANA VISAプラチナ プレミアムカードはどこから申し込むのがお得なのか、徹底検証してみました。2020年1月時点です。

ANA VISAプラチナ プラミアムカード ポイントサイトはどこがお得?キャンペーンは?

本題のどこから申し込むのがいいのかになりますが、現在はキャンペーンを行っていないため、ANAマイ友プログラムから事前に申し込み公式サイトから申し込む方法がお得です。以前のページにはあった「ANAカード内でのお切り替えの場合(ANAカード プレミアム除く)は、通常ご入会時のボーナスマイルはありません。」という注意事項が削除されており、ANAカード内での切り替えが可能か不透明ですので、ご注意ください。

マイ友プログラムの登録方法は、こちらを参照ください。

https://www.bestsmilejp.com/anacampaign/

代表的なANAカードプラチナカードの比較になります。基本的な、入会・継続ボーナス、搭乗ボーナス、日々の買い物によるポイント付与は変わらないですが、ANA航空券の購入、年会費がカードによって異なってきます。

ANA航空券を多く購入し、かつ、家族カードも2枚以上発券したいような場合は、VISA以外の方がお得になっています。

ANAプレミアムカード比較

カード種類ANA VISAプラチナ プレミアムカードANAダイナース プレミアムカードANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
入会・継続マイル10,00010,00010,000
搭乗ボーナスマイル50%50%50%
日々のお買い物で1,000円=1ポイント=15マイル100円=1.5ポイント=1.5マイル

※ANAグループ 100円=2.5ポイント(一部対象外あり)
100円=1ポイント=1マイル ※ANAグループポイント2.5倍
ANA航空券のご購入で100円=3.5マイル 相当
(*1)
100円=4.5マイル 相当
(*1)
100円=4.5マイル 相当
(*1)
年会費(税込)本会員86,400円
家族会員4,320円
本会員167,400円
家族会員無料
本会員162,000円
家族会員無料(4枚まで)

(*1)ANAカードマイルプラスでの自動積算マイル+ポイント移行マイル

ANAアメックス キャンペーン ゴールドカード入会で最大6万マイルを獲得できます。

ご入会特典:
ご入会ボーナスマイル2,000マイル

カードご利用達成ボーナス1:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計10万円達成で5,000ボーナスポイント

カードご利用達成ボーナス2:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計70万円達成で23,000ボーナスポイント

カードご利用達成ボーナス3:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計100万円達成で20,000ボーナスポイント

さらに、カードご利用100万円で獲得できる通常ポイント10,000ポイントと合わせると入会と3ヶ月間の利用で合計60,000マイル
ANAマイルで、ハワイまでの場合特典航空券(ビジネスクラス、ローシーズン、往復1名分)に交換できます。

公式ページからお申し込みされるとカード利用分で獲得できるポイントを合わせて60,000マイル獲得可能ですが、

ANAアメックスゴールドカードお申し込みは、紹介プログラムを利用でボーナスポイントのみで60,000マイル獲得が可能です!

例:2020年1月時点では、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードにお申し込みされる場合

ご入会特典:
ご入会ボーナスマイル2,000マイル

カードご利用達成ボーナス1:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計10万円達成で10,000ボーナスポイント

カードご利用達成ボーナス2:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計70万円達成で28,000ボーナスポイント

カードご利用達成ボーナス3:
ご入会後3ヶ月以内にカードご利用金額合計100万円達成で20,000ボーナスポイント

合計60,000ボーナスマイル相当プレゼント (ご入会ボーナスマイル:2,000ボーナスマイル。さらにカード利用分の10,000ポイントが加算されるため、合計70,000マイル獲得が可能です。

本特典のご利用達成条件「ご入会後1ヶ月」「ご入会後3ヶ月」「ご入会後6ヶ月」とは、アメックス側での基本カード会員様のカード承認日からの計算になるため、日付を確認したい場合は、カード裏面にあるコールセンターでご確認ください。

アメックスカードの紹介プログラムを利用してお得にアメックスカードにお申し込みしてみてはいかがでしょうか?

紹介をご希望の方はこちら

アメックスカードを活用しマイルを獲得してハワイへ行き、ダイヤモンドヘッド登頂、天使の海と言われるサンドバー、パンケーキを食べに行ったり、ツアーに参加するなどハワイを楽しみましょう!

ANA VISAプラチナ プレミアムカードの特徴

ANA VISAゴールドにはない、プラチナカード独自のサービスは以下の通りです。一部、VISAプラチナならではサービス、クーポン配布などありますが、概ね他社のプラチナカードと変わらないサービス内容になっています。

ANA国内空港ラウンジサービス:
ANAグループ便ご利用の際、ご搭乗手続きをお済みの後、ご搭乗時刻まで各国内空港(国内線ターミナル)内にあるANAのラウンジを利用できます。

ANAラウンジ入り口(羽田空港国内線)
ANAラウンジ内(羽田空港国内線)

レジャー・イベントプラチナオファー:
通常では体験できない三井住友プラチナカード会員さま限定のイベントやプロモーションの案内がもらえます。

VISAプラチナゴルフ:
国内外の名門コースで、カード会員優待価格でプレーできます。

プラチナグルメクーポン:
東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理をご利用の際、会員1名分が無料になるご優待サービスを受けられます。

プラチナワインコンシェルジュ:
ワイン界で圧倒的な知名度を誇る、田崎真也氏が会員様のために厳選したワインを特別販売しており、田崎真也氏が自ら直輸入したワインをぜひご自宅で楽しむことができます。

コンシェルジュサービス:
必要な情報の提供や旅行のサポートなどをお届けするコンシェルジュサービスを利用できます。個人的な嗜好や要求に合う旅行を選ぶお手伝いや航空券・ホテル・レストランなどの予約案内を24時間・年中無休で対応してもらえます。急な出張での航空券、ホテル手配などインターネットで探す時間がない場合などに便利です。

[番外編]コンシェルジュサービスって使えるの?

<レストラン編>
プレミアムカードのサービスとしてついているコンシェルジュサービス、一体本当に使えるの?
ということで、友達の誕生日会の予約のためにコンシェルジュに電話しレストラン予約を試みました。


一般的な流れ:

  1. コンシェルジュに電話。人数、時間、予算、希望のレストランの種類を伝えます
  2. コンシェルジュより当日、もしくは、翌日にメールにて候補となるレストランが送られてきます
  3. 希望のレストラン、コースを伝えます
  4. レストランに空きがあれば無事予約完了となります。

私が利用した際は、該当カード会社から予約できる枠がすでに埋まっていてコンシェルジュからの申し込みができませんでした。レストランに直接電話したところ空きがあり予約できました。このときに利用したのは、ANA VISAプラチナ プレミアムカードのサービスのコンシェルジュではありませんので、ご了承ください。